都内OLのゆるい日記。

書くこと考えること頭のなか。

配属2日目


あたらしい支店に配属されて2日め。

ランチに2日連続で誘われて、買っといたおにぎりはむだになりました。美味しいんだけど東京のゴハンは高いよ、心がついていかないんだ。先輩と話しても仕事やだな〜とかしか、思わないよ。おうちも買えない。



私は果たしてキラキラ営業女子になれるのかな、みんな疲弊してるよ東京。

数分後にくる満員電車にギュウギュウになって乗る意味はなに?そんなに急ぐならどうしてはやく帰らないの?



夜デパ地下で買ったデリを食べてもちっとも美味しくない。一人暮らしって最初はワクワクするけど、一口一口晩御飯を口に運ぶたびに、寂しさに襲われる。


孤独と、労働と、冷えたごはん。

ここで戦うのかな、あと何年ここにいるのかな。結婚することが逃げ道なのかもしれないけど、それは本当の解決じゃない。

日本人働きすぎじゃんって頭ん中でボソボソとつぶやきながら沢山歩いて、おうちについたから、金麦飲みながらまったりしています。



私を最後の人に選んでくれなかった人と、電話して、最近告白して振られたことを聞いて、ずーんと沈んで。

私が嫌いなあの子もあの人も、みんな自分の都合でしか生きてないの。都合よく結婚したいとか、腹をくくるとか、言い出すの。振られてざまあみやがれ、って思いながら沢山泣きました。