都内OLのゆるい日記。

友達なし、彼氏なし、パサパサ毎日。

マッチングアプリ

出会いがない、合コンに誘ってくれる女友達もいないので、こんなアプリに手を出した。ライン交換して、実際会うまでは怖いし、変な人とかでも逃げらんないし。とにかくもうこの出会い方はないな、と痛感しました。

 

付き合う前提で、2人で会う。気持ちの作り方が、普通の出会い方の恋愛とちがう。「よし、この目の前の人すきになるぞ〜」とか「普段生活するその人の様子がわからない、けどまともな会社員だし、いっか」っていうイレギュラーな思考に陥りがちでした。普通な出会い方って、難しいけど大学とか職場とかface to faceとか、周りの口コミがわかる関係が大事なんだな、って。これからずっと1人かもしんないけど、それはそれとして…  

もうアプリやめようとゆうことで、付き合った2人を記録に残そうと思います。戒め。

 

 

①マザコンベンツ

すぐ別れたからあんま記憶ないけど、なんとなく数回デートして、付き合った。グイグイ来られたから付き合おうみたいなったけど、付き合い出したら、むこうが激務すぎて放置。土日もお母さんとバーニーズにお買い物に行くとゆう、凄まじいマザコンぶりが判明。むしろ、マザコンで何が悪いとまで言いました。オワッテル…  愛車は近所の人から買った中古ベンツ。1回目のデートで、六本木のベンツディーラーに連れてかれて、まさかのわたしそっちのけで、試乗したり、わがままな人だった。クルマが好きすぎてわたしは人生ゲームのピンほどにしか、思われてなかったのかも…

 

 

②日銀マン

最近お別れした彼もマッチングアプリで出会いました。新宿駅で、恐る恐る待ち合わせしたのか懐かしい。たまたま都内の同じ地域に住んでいて、真面目そうに見えたから、ご飯いって、映画の趣味もあいそうだから、とんとん拍子で付き合いました。わたしはバカのひとつ覚えみたいにエリートサラリーマンが大好きだったから、今回もポイント高めでした。今思えば凄いアホだけど(u_u)

時間管理、服装とか、物を大事にしてたから暮らし方とかはちゃんとしてるかなと思っていました。しかし、朝ごはんは毎回ドトール行くし、飲み会で後輩におごりたがりなんだよね、だとか、金遣いの荒さが気になってしまって。最後にやっぱり偉そうだった。思い出すと、あいつ本当にムカつくからお焚き上げしたいな。