自分が死んだら

自分ってなんのために生きてるんだろう、とふと思っちゃう。いつか死ぬけど、今自分がいなくなったとき、親以外で、だれが悲しんでくれるのか。世界になんの影響もないんじゃないか、とふと思う。

 

仕事、恋愛、友人…どの側面においても自分をどうしても必要としてくれる人なんていない。いなくなっても、1ヶ月とか半年くらいで元どおりなんじゃないかな。

 

勉強したり、いま目の前のことはやるしかないし、逃げちゃいけないんだ。この先どんな幸せがあるのか、少しでも何かいいことがあるのか、そんなふうに考えられなくて。誰にも必要とされない、誰とも結ばれない、子供も産まない、「社会の捨て石」的な生き方になるのかな、としか思えない。

 

深夜にポテチとじゃがりことビール流し込んでる。はあ、ダメ人間。好きだった人が目の前からいなくなるだけでこんなに辛いのかな。なんとなくさみしくて、同期の元彼にだらしなく連絡してみたりするけど、もうそこにもウザがられてるようだし。人生の真っ暗だな、どん底だな。これからどうやって生きよう。なにを目標にしようか。