都内OLのゆるい日記。

友達なし、彼氏なし、パサパサ毎日。

年末年始の過ごし方

今も寒くて一ミリも布団から出られずにいる。寒くて寒くて、外に出られそうにない。このまま、この休みを貪り続けたい。私は堪え性がない。ただただ、彼氏がいなくなって、さみしくて、しつこいくらいの人がいいだろうと思ったからPairsでマッチングした一番しつこくて、熱い新聞マンとイブデートして、酔った勢いでキスして、食事お勘定のことで喧嘩して、また晩御飯デートして、おととい4回目デート、アメフト観戦。痺れを切らして「うちらの関係性ってなに?」って帰り際に聞いたら、不機嫌になりつつも、帰宅後に付き合おうって言われる。夜な夜な電話、昨日はセックスは週何回したいとか、今までどんな人と付き合った?とかセックス上手いか、下手かとか、ひたすら下品な話を夜中の2時まで、話していた。

 

ただ、いつもこの人だけに集中するとメンヘラになるから、新聞マンに構ってもらえなくてつまんない時は、Tinderでスワイプして、知らない誰かとテキトーな会話を楽しむ。同業他社の人、いやライバル会社の人に会いたいって言われて、とりあえずLINEだけ交換してダラダラ会話して、合間にPairsでマッチングしたイケメン営業マンとも適度に会話して。営業マンは真面目だけどイマイチはまりこめなくて、保険。今日は別の外資マンとデート。新聞マンと付き合う前に、デート納め。納めといいつつ、ただのご飯だけね。刺激がないと生きていけない、この休みはずっと誰かと会話して、たまに知らない人と食事して、なんて破茶滅茶な日々だった。

 

ふつうに暮らしてるだけじゃ、楽しいことなんて起きない。刺激もない。自分が行動しないとなにも楽しくない。それだけ。知らない誰かと話したい、誰かと一緒に時間を共有したい、ふつうの欲求なのに、アプリが絡むと悪いことをしてる、そんな雰囲気。