都内OLのゆるい日記。

友達なし、彼氏なし、パサパサ毎日。

残ってる。

 

日曜の夜は、孤独感が強まって、悲しくてさみしくて苦しいです。毎週、月曜が始まる辛さが迫って、リア充な人たちと自分を比べて、卑屈になって…。昨日新聞マンと寝ました。はじめてね。昨日「飲みの後、終電でうちにいくから」、と言ってきて。ぜったいヤリ目だと思ったから断るべきだったけれど。さみしかったのもあったし、いい加減この人と寝てもいいかなと思って、うっかり泊めてしまいました。うっかり馬鹿ですね。

 

ここからは下世話すぎるので、見たくない人は見ないでください…新聞マンは、今までした人の中で一番太くて大きくて、すこし苦しかった。でも慣れたらめちゃ気持ちいいやつなんだろうな。ぜんぜん向こうがいかなくて、ずっと攻められて、叫んでました。結局むこうがいかなくて諦めました。隣の人んちのこと言えないくらい、大声で喘いでました。なんか翌日生理きちゃって、朝はできなかったのが悔しいなあ。昼過ぎまでふつうにずっと寝てました。(それにしてもいびきうるさかった)

 

朝起きた時となりに人がいるの幸せで。どんな人といても、いつも思う。あったかくてぬるくて。きつめにハグされながら、ウトウトするのは幸せだったなあ。

 

残ってる

残ってる