都内OLのゆるい日記。

書くこと考えること頭のなか。

東京での生活

今週も水曜に高熱だしてました。インフルでも、風邪でもなくて、扁桃炎でした。去年から頻発してて、なるたびに会社を休ませてもらっていました。どおりで有給がなくなるわけ。先週内科でもらった薬が聞いてる感じがなくて、昨日耳鼻科にいったらやっと抗生剤とか自分にあった薬もらえて、だいぶ楽になりました。今日は昼間から友達と遊んで充実してました(^^)

 

最近の願い、ずっと東京にいたい。いつか結婚しても、教員とか役所とかの旦那さんじゃない限り、また本社男と結婚しないと、東京には永住できないらしい我が社。なんて不公平なんだろう。

 

次に異動するときは神奈川でもなく、埼玉でもなく、どっかの田舎の県だろうから、今いる生活・遊びのレベルから確実にレベルダウンする。新人研修で知ったけど、田舎暮らしは車がないとてんでダメで、行くのはせいぜいイオンモールぐらい。なんてつまらない生活だろうか。いまの東京の生活は「一瞬で、刹那的で、ここでしか味わえない」ことに感謝しようと。東京配属ありがとう。若いうちに東京で遊ばせてもらえること、仕事もさせてもらえることはありがたいことだ。

 

でも、同時におもうこと。参勤交代のような会社に忠誠をつくした全国転勤のシステム。長い間培った生活を壊したり、家族を引き離す単身赴任なんて馬鹿げてる。こんなの辞めちゃえばいいのにね。