都内OLのゆるい日記。

書くこと考えること頭のなか。

今日のこと

帰宅すると涙する日が3日続いた。鬱病??

ついに彼氏に八つ当たりしてしまい、彼氏が軽く怒っちゃって、「振られる恐怖、好きな人に八つ当たりしてしまった愚かさ、また一人になる恐怖」で涙止まらなくなった。毎晩22時まで働いて、何のために生まれてきたんだろ。生活のために働く。肝心の生活が破綻する。

 

彼は菩薩のように、優しくて、わたしのこの八つ当たりも許してくれた。感謝しきれない。疲れてるから、イライラしてもしょうがないと言いながら。わたしは、人間としてカタワだ。感情のコントロールが時々できない。涙が堰をやぶったようにどっと溢れて泣きながら彼氏と電話をした。わたしはこの優しい人のために、大事なひとのために、何をしてあげられるのだろう。何もできなくて今は悔しい。

 

仕事から逃れたい。意味を感じられない。死にたいとまで今日は感じた。車をまわしながら下まぶたに涙があふれてきた。死にたくないのに、今死んだらこの苦しさから逃れられるかな、と一瞬考えた。

 

彼氏、家族。優しいひとたちがいたからこそ、わたしはまだ生きていられる。東京の小さな部屋、小さな存在。みんなのけぞりながら頑張っているのに、わたしはなんて弱い人間なんだろう。。。